Wedding

結婚式のお車代とお礼の相場っていくら?私の体験談まとめました

結婚式のお車代とお礼について、相場はどのくらいなのか誰に何を渡すのかをご紹介します。

お車代やお礼はお金のことなので特に失礼のないようにしなければなりませんが、一体どのくらいが相場なのか難しいところですよね。

私も遠方からのゲストが多く、「全額負担も難しいしどこの地域のラインで金額を設定しようか」などと悩みました。

私の体験談もあわせてご紹介するので、ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。

【気になる結婚式のマナー】お車代やお礼の渡し方やタイミングって?結婚式では、いくつかお礼を渡す場面がありますよね。 ただ、新郎新婦は当日はあまり時間がなく、お礼を渡すタイミングって難しいんです&...

お車代は主に交通費のこと

お車代とは主に、ゲストが結婚式に来るためにかかった交通費をお返しするお金のことです。

お車代の中に宿泊費を入れる場合もあります。

また、主賓や乾杯の挨拶をお願いした方へ「お礼」の意味が含まれたお車代もあります。

というのは、主賓や乾杯の挨拶をしてくださるゲストはこちらからお願いして出席してもらうので、わざわざ来ていただいたことへの感謝が「お車代」に込められているからです。

お車代は誰に渡すか

お車代は基本的に主賓や乾杯を依頼したゲストと、遠方からのゲストに渡します。

「遠方」といってもどこからが遠方か難しいところですが、私は関東で式を挙げ、関東以外から来てくれるゲスト全員に渡すことにしました。

お車代の相場は半額〜全額

お車代の相場は交通費の半額〜全額と言われています。

私は、本当は全員全額負担したいところだったのですが、遠方ゲストが多く予算的に難しかったので地域ごとに金額設定をしました。

悩んだ結果
  • 関西・東海地方…1万円
  • 九州地方…2万円

という風に決め、トータルお車代は20万円ほどかかりました。

うーたん
うーたん
お車代が必要なゲストが少なかったり予算にも余裕がある場合は、全額負担ができるといいね!
主賓や乾杯の挨拶を依頼したゲストについて

主賓と乾杯の挨拶をお願いしたゲストへは、プランナーさんによると封筒の表記はお車代でもお礼でも良いとのことだったので、「お礼」としてそれぞれ1万円お渡ししました。

ただ、お礼で現金を渡すのは生々しいという声を聞いていたので、1万円分の商品券をお渡ししました。

ギフト券や食事券などもアリです。

結婚式で渡す「お礼」

結婚式で渡す「お礼」には色々なものがありますが、実際に私が用意したものをご紹介します。

協力してもらった人にお礼を渡す

私がお礼を用意した人
  • スピーチや余興をしてくれた友人
  • 受付係をしてくれた人
  • リングボーイをしてくれた甥っ子
  • 式場スタッフへの心付け
うーたん
うーたん
主に、結婚式を挙げるにあたって特別に協力してもらった人に渡したよ♪

お礼の相場

先ほども書きましたが、お礼が現金というのはあまり良くないと聞いていたので、商品券品物にしました。

私が用意したものの金額
  • スピーチをしてくれた男性友人…5000円(商品券)
  • 余興をしてくれた女性友人…4000円(ブランドコスメ)
  • 受付係をしてくれた人…3000円(商品券)
  • リングボーイをしてくれた甥っ子…1000円(おもちゃ)
  • 式場スタッフへ…金額は忘れてしまいましたが、スタッフ皆さんで分けられるようたくさん入ったお菓子をお渡ししました。

お車代やお礼を渡すタイミングやマナーについては、こちらの記事に詳しくまとめたので読んでみてください。

【気になる結婚式のマナー】お車代やお礼の渡し方やタイミングって?結婚式では、いくつかお礼を渡す場面がありますよね。 ただ、新郎新婦は当日はあまり時間がなく、お礼を渡すタイミングって難しいんです&...

まとめ:相場や周りの人を参考にしよう

 

この記事のまとめ
  • お車代は主に遠方からのゲスト主賓・乾杯の挨拶を依頼したゲストに渡す
  • お車代の相場は交通費の半額〜全額
  • お礼は結婚式のお手伝いをしてもらった人に渡す
  • お礼の相場はものによるが、現金より商品券や品物がおすすめ

以上、お車代とお礼について相場や体験談をご紹介しました。

お車代やお礼を用意するときは、今回ご紹介した相場や実際に式を挙げた周りの人の体験談などを参考にしてみてくださいね。

うーたん
うーたん
周りの人の体験談は現実的だからより参考になるはず♪